9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2017年07月25日
ブログ

所有している空地や空家の管理方法③

シリーズとしてお送りしている所有している空地・空家の管理方法!!

これまでのブログでは空地・空家の「ゴミ」「草」についてお話ししました!!

今回のブログでは完結編として空地・空家のプラスアルファの管理をお送りします!!

看板を設置する!

空地や空家を売却するときには土地や建物そのものが売却の宣伝となることが

あります!!

土地や建物を買おうと思っている人が必ずしもご自身が売りに出している物件情報を

持っているあるいは知っているとは限りません!

不動産会社から紹介してもらえていなかったり、インターネットで検索した際に

検索結果に含まれていなかったりなどまだ知られていない場合があります!

物件付近を歩いていた人に対して効果的な宣伝になるには看板が良いです!!

そして、看板には売地などの記載をする事が大切です!!

その看板を見たことによって買主さんが現れる可能性がより高くなります!!

不動産会社に売却を依頼しているのなら、その不動産会社に看板の設置を

お願いしてみると良いです!

囲いを設置する!

看板以外で設置しておくと良いのが囲いです!

簡単に敷地内に入れないようにする目的もありますが、敷地のどの範囲が

売りに出されているか(敷地の大きさ)がわかるのもメリットになります!

見た目でどの範囲が売り出されているのかがわかると購入希望者が

判断しやすくなります!

看板を設置しないで囲いだけを設置するのも有りです!

囲いに売地などと記載したプラカードなどを吊るしておくだけでも

宣伝効果があります!

両方を設置するのが手間だったり、看板を設置する場所がなかったら

まずは囲いを設置してみて下さい!

売却へのメリット!

看板や囲いによってただの空地・空家ではないことがわかれば

大きなメリットになります!

所有者が誰だかわからない空地や空家となると遊び場や公園などの延長線として

使用されてしまうこともあります!

それが原因でゴミが散乱して荒地になったり、荒らされて見た目が悪くなって

しまうこともあります!

看板を立てたり、囲いをしたりして売物件であるということを表示すれば、

簡単に立ち入るる人がいなくなり管理もしやすくなります!

管理の手間を減らすための対策としても有用な方法なので、

土地や建物を売却するときには是非試してみて下さい!

 

完!!

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward