9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2020年06月15日
ブログ

勝手に空き家の前が町内のゴミ集積所になっていた!? ~空き家の売却で実際にあった事例⑰~

空き家の所有者さんが知らない間に、空き家の前が町内のゴミ集積所(ゴミ捨て場・ゴミ置き場)になっていました。

空き家には誰も住んでいない事から、空き家の前が勝手にゴミ集積所になってしまったようなのです。

空き家の前がゴミ集積所に

当社が売却を頼まれた空き家がありました。

この空き家の所有者(売主)さんは、空き家に何十年も住んでいませんでした。

仕事の休みの土日など、たまに空き家に行くことがあったそうですが。

ある時、当社が現地に行くと、空き家の前が町内のゴミ集積所(ゴミ捨て場・ゴミ置き場)になっていることに気付きました。

空き家の前には、町内の方の家庭ゴミが捨てられていたのです。

この事を売主さんに言うと、

売主「いや、そんな事はないと思うけど。前は1年毎の順番だったはず。住んでいなかったから、勝手にゴミ捨て場にされちゃったのかな?」

アクティバル「それは、マズいですよ。売却にも響くと思うので、場所を替えてもらうか、順番制にしてもらえるよう交渉してみます。」

ゴミ集積所になるのが嫌

自治会長さんや町内会の班長さんに確認すると、

●以前は、確かに順番制だった

●数年前から自分の家の前がゴミ集積所になるのを嫌がる人が多くなった

●住んでいない空き家の前を勝手にゴミ集積所にしてしまった

との事でした。

その後、当社が交渉し、町内の方の協力があり、空き家のゴミ集積所はまた順番制になりました。

自治会長さんが、

「自分の家の前がゴミ集積所になるのを嫌がる人が本当に多いのです。ゴミ集積所が原因で町内の人同士がトラブルになることがよくあります。」

と言っていました。

今回の空き家は、ゴミ集積所の標的にされてしまったのです。

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward