9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2018年02月23日
ブログ

所有している不動産を「空き家」にしないためにも!⑨

そもそも空き家問題とは、どのような問題なのでしょうか!?

これは簡単に言うと単純に空き家が増え続けているという問題です!!

空き家は地方だけではなく都心部でも増加傾向にあるのです!

そのため、誰も住んでいない家を所有している方や親の住んでいる実家を相続する予定

のある方にとって空き家問題は決して人ごとではないのです!! 

空き家問題

家などの建物は人が居住・管理することで建物が維持されるものです!!

しかし、家は人が住まなくなると老朽化してしまいます!

そうなると、

①人が住まない空き家が増える

②老朽化した家が増える

③周辺に危険を伴う

ことになってしまいます!!

実際、空き家が犯罪に利用されたり、空き家が倒壊して人にケガを負わせてしま

事件・事故が多く起こっています!

このように空き家は現在社会問題となっているのです!!

また、特に一戸建ての家を所有している場合に空き家問題を引き起こして

しまうおそれが高いのです!!

 相続で一戸建ての家を所有したり、親が一戸建ての家に住んでいたりするようなケー

スは空き家問題が間近に迫っているという事を頭に入れておいて下さい!!

空き家が生まれる

現在空き家ではないけれども近い将来空き家になる可能性が高い家があります!

特に高齢者だけで暮らしている建物は空き家になる可能性があります!

こういった家は、いずれ居住者が亡くなった時に子供などがその家に住めば空き家に

ならずに済みますが、誰も住まず放置されてしまったら空き家になってしまいます!

最近では子供が家を継がないケースや子供が家を出てしまって高齢の親のみが地方の

田舎に暮らしているというケースが増えています!

これらのケースでは親が亡くなっても子供が家に住まなくなるので、結果として空き

家が生まれてしまうのです!!

子供が空き家を管理できれば良いのですが、空き家は遠方にあることも多く管理する

のが難しく、貸そうと考えていても借り手を探すのが手間となって結局放置してしま

うのです!!

そうなると空き家問題の原因になる空き家が生まれてしまいます!!

このようなことから今後も空き家が増え続けることが予想されます!!

 

つづく

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward