9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2018年04月21日
ブログ

空き家にしていた理由 ~空き家の売却で実際にあった事例⑥~

空き家を売却したり、貸し出すことができない理由は空き家の所有者様々ですが、

どのような理由で空き家のままにしていたのでしょうか!?

空き家の売却事例からですが、空家の所有者はこのような理由で空き家にしていた

のです!!

空き家のままにしていた理由例

空き家の売却例からですが、売却した空き家の所有者がなぜ空き家にして

いたかの理由の例として以下のような理由がありました!!

〇相続で相続人共有になっていて手放すことに反対する人がいる

〇自分の代で手放したくない

〇他人に渡ることに抵抗がある

〇気持ちの整理がつかない

〇所有者が認知症で何もできない

〇売買や賃貸のニーズがないのでは!?と思っていた

〇解体・修繕費用を出したくない(出せない)

〇建物を壊して更地にすると固定資産税が上がるから

〇そのうち利用するだろうと思っていた

〇家財が多く残っていて困っている(特に仏壇をどうすればいいのか)

〇荷物置き場(物置)として利用している

〇何をするにしても色々と面倒

〇忙しくて手が回らない

〇どうすればいいかわからない

〇相談して解決してくれる人が身近にいない

〇空き家にしていてもデメリットを感じなかった

このような理由から売却するまで空き家にしていたのです!!

理由は所有者それぞれありましたが、このような理由が空き家問題となる原因

のです!!

 

つづく

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward