9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2018年03月06日
ブログ

空き家にできてしまったスズメバチの巣 ~空き家の売却で実際にあった事例①~

スズメバチの巣が空き家に作られることがあります!

空き家・空き地は定期的に管理(見回り・点検)をしないとスズメバチの巣ができ

てしまい、近隣の方に迷惑となってしまいます!!

そして、空き家にできしまったスズメバチの巣を駆除できないままでいると、とても

です!!

スズメバチが空き家に巣を作る!!

スズメバチは人気のない場所や出入りをしていない場所を好んで巣を作ります!!

特に空き家や空き地はスズメバチの巣作りに最適な場所です!

スズメバチが巣を作る場所は下記のような条件があります!!

・雨よけができる

・空間がある程度開けている

・水気がない

また、巣は家の軒下に作るのが一般的ですが、天井裏床下もスズメバチにとっ

ては絶好の巣を作るスポットです!!

そして、スズメバチは5月頃から巣を作り始めて3~4ヶ月かけて巣を大きくし、8・9

月頃に最も大きくなります!!

よくニュースでも取り上げられるように流れるようにスズメバチに刺されると

人の命を奪うこともあり、とても危険です!!

そのため、近隣の方の迷惑とならないようにするためには早急に駆除することが必

要です!!

スズメバチの巣は市区町村の担当部署で駆除する場合もありますので、スズメバ

チの巣が出来てしまった時はとりあえず行政に連絡をして下さい!!

※越谷市でスズメバチができてしまった場合はこちらのブログを!!

なお、行政がスズメバチ駆除の対応していない場合は専門業者に直接依頼して

駆除する方法があります!!

実際にあったケース!

実際に空き家にスズメバチの巣ができたケースです!!

空き家の所有者は遠方に住んでおり、相続によって土地と建物を所有していました!

しかし、今後住む予定などなく「空き家」となっていたのです!!

それでも、定期的に空気の入れ替えや前所有者の残した物を整理するために遠方より

数時間ほどかけてこちらの空き家には来ていました!

しかし、しばらく空き家の管理に来れない時期がありました!

その間にスズメバチの巣ができてしまったようで、それと同時期ぐらいに当社へ売却

の依頼が来ました!!

そして、売却することになった空き家にスズメバチの巣がある事を知り、市に連絡し

たところ、市が素早く駆除をしました!!

幸い近隣の迷惑となることはなく、無事売却することができました!!

このように空き家を所有の方は定期的な見回と点検が必要です!!

スズメバチの巣ができないように適切な空き家の管理を行って下さい!!

 

つづく

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward