9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2019年07月15日
ブログ

スロープへのすべり止めテープ貼り付け作業 ~テナントビルのオーナー業務⑭~

当社テナントビル「ア・ス・ヴェルデ」の店舗前にあるスロープすべり止めテープを貼りました。

先日、スロープの塗り替え作業を行い、このスロープにはすべり止めがついているのですが、雨が降るとスロープで滑ってしまうことがあるようです。

そこで、スロープや階段などの滑りやすいところでのスリップを防ぐ(すべり防止)テープの貼り付け作業を行いました。

スロープの塗り替えをしたのですが

当社テナントビル「ア・ス・ヴェルデ」の店舗前にあるスロープには、すべり止めが付いています。

先日、スロープの塗り替えをしたのですが、あるテナントさんから

「雨が降るとスロープで滑ってしまう」

との連絡が入りました。

オーナーとしては、スロープの塗り替えを行ったばかりで、どう対応するか迷いました。

スロープを撤去するか? また塗装をするか?

すると、上司N島部長から

「すべり止めテープを貼ってみないか?」

と提案がありました。

そこで、スロープにすべり止めテープを貼ることにしました。

すべり止めテープ

今回、使うすべり止めテープは、「アンチスキッドテープ」です。

上司N島部長がネットで見つけて買いました。

これは、スロープ階段などの滑りやすい箇所や作業場でのスリップを防ぐテープです。

テープはやすりのようにザラザラしています。

屋外の様々な下地に貼ることができるみたいです。

また、耐久性もあって、滑り止め効果が長く持続するとのことです。

なお、すべり止めテープ貼り付け作業で使う道具は、

●屋外用すべり防止テープ「アンチスキッドテープ」

●ゴムハンマー

●ローラー

●布(雑巾など)

●カッター(テープを切るため)

です。

すべり止めテープ貼り付け

すべり止めテープ貼り付け作業開始です。

作業順は・・・

①スロープ面を布で拭いて水分やゴミを取る

②すべり止めテープを貼る

③(布の上から)テープをゴムハンマーで叩く

④(布の上から)テープをローラーで押し付ける

です。

貼り付け後、様子を見ます

すべり止めテープの貼り付け作業は問題なく終わりました。

テープを貼るだけの作業なので、時間はかかりませんでした。

貼り付け後、自分達だけでなく、テナントさんにも上の写真のように確認してもらいました。

ただし、今回は試しで行いました。

これで様子を見て、うまくいけば、他の店舗前のスロープでもすべり止めテープを貼る予定です。

もうすぐ梅雨明けしそうですが、果たして雨が降った時のすべり止めテープの効果(すべり防止)はあるのでしょうか?


つづく

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward