9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2020年06月27日
ブログ

コロナ禍でもトラブルがあった中でも買ってくれた(売却できた)ことに感謝する売主 ~不動産売却での事例68~

新型コロナウイルス感染拡大の状況の中で、不動産を売却したケースがありました。

この売主さんは、「コロナ禍でもトラブルがあった中でも買ってくれた(売却できた)ことに感謝しています。」と言っていました。

新型コロナウイルスの影響があるなんて・・・

契約をしたのは、まだ新型コロナウイルス感染の影響がない時でした。

その時は、新型コロナウイルスの感染が広がるとは、売主さんも買主さんも当社も思っていませんでした。

ところが、契約後から新型コロナウイルスの感染拡大が進んだ結果、売却は進まなくなってしまったのです。

また、今回のケースでは、新型コロナウイルス感染拡大の影響だけでなく、近隣関係や測量でのトラブルが起こりました。

そのため、引き渡しまで時間がかかってしまったのです。

コロナ禍にもかかわらず

しかし、何とかそれらの困難や不運を乗り越え、無事売却をすることができました。

売却を終えた売主さんから、

売主「今回は本当に色々ありましたね。買主さんに迷惑がかけたくなかったので、正直途中で売却を諦めようと思っていました。でも、うちの土地を気に入ってくれて、欲しいと手を挙げてくれた買主さんの気持ちを裏切ることはできませんでした。この契約を成就できて、コロナ禍でも買ってくれたことにとても感謝しています。もちろん、ここまでやってくれたアクティバルさんにも感謝していますよ(笑)。」

コロナ禍やトラブルで思うように売却が進まない中でも誰も責めることはなかった売主さん。

感謝の気持ちを表す姿勢はとても素晴らしかったです。

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward