9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2018年01月26日
ブログ

不動産売却トラブル例⑤ ~木の枝と根の越境~

越境というと何だか難しい話のように聞こえますが、実際には非常に身近な問題

です!!

以前ブログでもお送りしましたが、不動産における越境と言うのは土地(敷地)の境

界を越えてしまうことによって生じる問題です!!

普段意識していないだけで、実は不動産での越境というケースはよくあるもの

です!!

境界の確認を!

戸建ての場合がイメージしやすいのですが、お隣の家(敷地)との間にコンクリートの塀

が建っていることがあります!

このような塀が境界だと思ってお互いに生活していることがよくあるのですが、実際

にその塀が本当の境界なのかは確認してみないことにはわかりません!!

お互いに土地の境界に対してそれほど執着がなければトラブルにはならないでしょう

が、越境していることがきっかけでご近所トラブルになることがあります!!

越境しない事が前提となりますが、正しい境界をお互いに把握しておくこと

が越境トラブル防止に繋がります!!

また、越境問題は書面を取り交わすのがベストです!!

木の枝の越境!

越境問題の例として木の枝が越境しているケースがあります!!

木の枝が越境しているとは、敷地内に隣の家の木の枝がはみ出ている状態です!!

その逆で隣の敷地内に自分の家の木の枝がはみ出ている状態もあります!!

木の枝が越境しているくらいいいじゃないかと思われるかもしれませんが、一概にそ

うも言えません!!

例えば、木の枝がはみ出ているせいで毛虫などの害虫が敷地内に入ってきてしまうこ

とがあるのです!!

さて、この場合に木の枝はどのように対処すればいいのでしょうか!?

勝手にはみ出しているのだから切ればいい!と思ってしまそうですが、勝手に切る

ことはできません!!

必ず木の所有者(お隣の方)の了解が必要となります!!

木の根の越境!

次は木の枝ではなく、木の根が越境しているケースがあります!!

さて、この場合にどう対処できるのでしょうか!?

また隣の方に了解を得て木の根を取り除かないといけないのか!?

と思いがちですが、この場合はお隣の了解を得る必要はありません!!



不動産の越境問題では木の枝と木の根が越境している場合によって対処

方法が違うので、十分注意して下さい!!

越境しているのだからあっちが悪い!と感情に任せて行動すると知らない間にトラ

ブルになってしまいます!!

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward