9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2017年05月12日
ブログ

不動産売却の流れ・後編

後編です!

不動産売却の流れとして前回のブログの続き・後編です!!

今回は売却物件の広告後の流れをお送りします!!

物件案内!

物件の広告から購入検討者が実際に現地に行って物件を見たり、

不動産会社が物件の案内をします!

このように物件を実際に見る内覧(内見)物件案内があります!

まず購入検討者から不動産会社へお問い合わせが入り日程を決めて

物件が残っていれば現地を見に行きます!

土地(更地)や住んでいない物件の場合、不動産会社が物件を案内します!!

戸建やマンションの物件で居住中の場合、居住者と購入検討者の双方が調整して

日程を決めて案内します!!

購入申込!

物件を欲しい・気に入ったなど購入希望者が意思が固まると、

購入申込書又は買付証明書という書面を不動産会社経由でもらいます!

こちらには買主さんの購入希望金額契約希望日引渡予定日その他契約条件等が

記載されています!!

実際に上記の希望・条件などは不動産会社が間に入り交渉をしますので、

売主さんと買主さんが直接交渉することはありません!

売主さん側でも希望・条件がある場合は不動産会社へ伝えてみるのがいいですね!!

契約・引渡!

売買契約の条件がまとまったら、ここで契約です!!

不動産売買は高額なので、売買契約書重要事項説明書など

多くの契約書面があります!

これらの書面の作成は全て不動産会社が行います!

契約~引渡まで一連の手続きは不動産会社が主導の下、行ってきます!

たくさんの書面があるので、どうのうな書面なのか、自分に不利ことはないのかなど

事前に不動産会社から説明を受けて理解をすると良いです!

なお契約時には、買主さんより手付金(契約金)を受け取ります!!

手付金は売買金額の一部として契約時に買主さんからもらいます!

※手付金は売買金額の5%~10%が一般的です!

契約が済んだ後は引渡予定日まで待ちます!

この間に買主さんがローンの準備(審査や申込)などを行います!

 

引渡・残金の支払いをすることを不動産用語で決済と言います!!

決済にあたり売主さんはいくつか書類が必要となります!!

不動産登記の名義を変える所有権移転登記に必要な登記書類(印鑑証明書など)が

一例です!!

そして書類の押印や残金の支払いが完了すると売買契約(売却)が終わります!!

売却の流れまとめ!

不動産売却を依頼してから契約が終わるまで平均してだいたい

3ヶ月~5ヶ月程度です!!

※全ての物件がこの期間内ではないのでご了承下さい!

それでもけっこう売却が終わるまで時間がかかるなぁと思う方も

いるかもしれません!

 

簡単に不動産売却の流れをお伝えして来ましたが、

不動産売却は大事な資産の売却なので流れを踏まえてじっくり検討した上で、

不動産の売却に臨んでいただきたいと思います!!

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward