9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2021年05月16日
ブログ

こだわって建てた家を売却する ~不動産売却での事例98~

自分のこだわりや希望を詰め込んだ家を建てた売主さんがいました。

しかし、その自分のこだわりが多く詰まった家を売却することになったのです。

こだわって建てた家

自分の趣味や趣向に凝ったこだわり家を建てる方も多くいると思います。

しかし、事情により自分のこだわりが多く詰まった家を売却することもあります。

ところが、こだわりのある家を売り出した場合、万人受けしない可能性がありますが、わずかな方が気に入ることもあります。

一方で、こだわった家なので売却価格を高くするという売主さんもいます。

こだわりの家を売却する

売却した家は、25年ほど前に建てた売主さんこだわりの一戸建てでした。

家を見に行ったスタッフも驚くような細部までこだわって建てられた個性的な家です。

ところが、売主さんは、自分の故郷に帰ることになり、お子さんも今後、この家に住む予定はないと言うことでした。

そのような事情から、この家を手放す(売り出す)ことになりました。

売る際には、相場より高い価格で売りたいという売主さんの希望がありました。

しかし、しばらくは、なかなか買い手が現れませんでした。

案内で見に来る人は多くいたのですが、申し込みには至りません。

はやり価格が高いのか?

それともクセが強い家なのか?

買主が引き継ぐ

そんな中、ついに買い手が現れたのです。

買主さん「こんなお家に住みたかったのです。ずっとこんなお家を探していました。」

一目見て、気に入ったようです。

買主さん「売主さんの思いの詰まった家を大事にしてこれから住んでいきます。」

売主さんのこだわりの家は、この買主さんが引き継ぐことになりまりました。

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward