9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2017年12月17日
ブログ

前あった境界が無くなってしまった!?

境界が無くなってしまうと境界トラブルが発生する可能性があります!!

隣接地所有者との境界トラブルは精神的なストレスとなってしまいます!!

境界トラブルを防ぐためにも境界の存在は大きな役割を果たすのです!!

境界がなくなってしまう原因とは!?

境界杭(境界標)が無くなってしまったり、もう既に無いと言ったことは不動産売却の場

でもよく聞く話です!!

なぜそうなるかというと様々な原因があります!!

・解体工事の際に建物やブロック塀とともに撤去されてしまった

・道路上にあった境界標が車に踏まれたりして壊されて(取れて)しまった

・ブロック塀工事でブロック塀の下に隠れて(埋まって)しまった

・敷地の地盤を上げたため地中に埋まってしまった

・プラスチックの杭が劣化し、無くなってしまった

・隣地の所有者が故意に抜いてしまった

など様々です!!

今後のためにも!

境界が無くなった場合は速やかに復元することをお勧めします!

境界が無くなってしまった原因が隣地の所有者にあるならば、隣地の所有者に復元

してもらうよう速やかに申し出て下さい!!

境界の管理は原則として自己管理ですので十分に注意することが重要です!!

建物やブロック塀工事等の際には工事業者に元の位置に戻すようにしてもらい、境界

復元後の確認をすることが重要です!!

近い将来売却などをお考えであれば、境界が無い場合には早めに不動産業者や土地家

屋調査士に相談してみて下さい!!

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward