9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2019年09月06日
ブログ

月極駐車場の契約書(オーナー・大家向け)② ~月極駐車場の内容や契約の条件など~

月極駐車場の契約をする場合には、必ず契約書で契約をします。

月極駐車場の契約書では、契約の対象となる月極駐車場の内容月極駐車場の賃貸条件契約期間(内容)などをしっかりと契約書に記載する必要があります。

契約の対象となる月極駐車場の内容

「契約の対象となる月極駐車場の内容」としては、

●月極駐車場の所在地や名称

●月極駐車場の区画

●月極駐車場を利用する車の車種やナンバー

などです。

月極駐車場の契約書には、月極駐車場の所在地を記載します。

月極駐車場は住宅と違い、住所がない場合が多い(月極駐車場のような更地には、住居表示は割り振られていません)ので、地番を所在地として表示するのが一般的です。

なお、月極駐車場に名前(名称で、例えばアクティバル駐車場など)があれば、名称も明記します。
 
また、借主さんが「月極駐車場のどの区画を利用するのか」を明確にするために、利用する区画(番号など)を記載する必要があります。
 
更に月極駐車場を利用する車を特定するため、車種ナンバーを表示するのが良いです。

月極駐車場の賃貸条件

「月極駐車場の賃貸条件」としては、

●月額賃料

●預り敷金

などです。

月極駐車場の月額賃料預り敷金の有無や金額を明記します。

なお、月極駐車場の敷金は、賃貸住宅と違って、解約の際の原状回復などの費用の敷金というよりも、賃料の滞納などに備えた敷金と言う意味合いが強いです。

今後のブログで詳しくお伝えする予定ですが、敷金の返金については、きちんとした内容を条項に設けるのが良いです。

契約の期間

「契約の期間」としては、

●契約期間

●更新内容

などです。

契約期間は、しっかりと期間を定めて記載することです。

契約期間は1年又は2年が通常で、更新は「自動更新」という契約パターンが多いです。

また、契約更新が可能かどうかなどの更新内容についても明記します。

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward