9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2018年12月25日
ブログ

管理している越谷市の大型月極駐車場にできた窪みの補修作業をしました ~アクティバルの月極駐車場管理⑮~

当社で管理している越谷市にある砂利敷きの大型月極駐車場内の出入口付近に窪みができてしまいました!

雨が降ると窪みに水たまりできてしまったり、デコボコしているので車が移動する際に支障が出てしまいます!

そこで、窪みに砂利を入れ、その上にアスファルト補修材を入れて固め、月極駐車場にできた窪みを補修しました!!

大型月極駐車場内にできた窪み

当社が管理している80台ほど入る越谷市の砂利敷きの大型月極駐車場!!

この月極駐車場内の出入口付近に窪みがいくつかできてしまいました!

今のところ、トラブルなどの報告はなかったのですが、上司のN島部長から

「これじゃ、雨が降ったら窪みに水たまりができるぞ!それからデコボコしていると車の移動に良くない!このまま放っておくと、出入口だから車の行き来でもっと窪みが大きくなる!利用者さんからクレームが入る前に直そう!!」

と言ってこの窪みを補修することになりました!

もちろん、事前にはオーナーさんに了解をもらっています!!

ちなみに今回の補修作業方法は、窪みに砂利を入れ、その上にアスファルト補修材を入れて固めて、窪みを補修することにしました!!

※砂利を入れるだけだと、車の行き来で砂利が削られて近いうちに同じように窪みができてしまうので、上の方法で補修します!!→こちらのブログを参照!!

窪みの補修作業で使ったもの

今回、窪みの補修で使用したものは

・アスファルト補修材

・砂利

・スコップ

・板

・車

です!!

砂利を入れます

まずは窪みに砂利を入れます!

砂利はホームセンターで買ってきたものです!

今回、1袋20キロの砂利15袋使いました!!

アスファルト補修材を入れます

次は、砂利の上にアスファルト補修材を入れます!!

使用するアスファルト補修材は「DRミックス」です!!

「DRミックス」は一般の道路の補修でも業者さんが使っているそうです!!

このアスファルト補修材もホームセンターで買って来ました!!

アスファルト補修材は1袋25キロ7袋使いました!!

そして、スコップを使ってアスファルト補修材を広げながら平らにしました!

アスファルト補修材を固めます

次はアスファルト補修材を固めるために板を置きます!

その板の上を足で踏んだり、車を使って(タイヤで)踏みます!!

車で踏む作業を何度も繰り返し、アスファルト補修材が固まるまで行います!!

よろしければ、少しですが、車で踏んで固めている様子を下の動画でご覧ください!!

窪みの補修作業完了

アスファルト補修材が固まってきたので、今回の補修作業は完了です!!

また、出入口なので、利用者さんが車の出入りで踏むことによって、アスファルト補修材がさらに固まります!!

無事完了して良かったのですが、砂利やアスファルト補修材はとても重いので、この重い物を何回も運んだことによって腰を痛めてしまいました。。。※それでも軽傷で済みました!!

なお、今回この月極駐車場にある5ヶ所の窪みを補修しました!!

近いうちオーナーさんに報告します!!

今年の駐車場管理業務は終わりです!

今回の補修作業で予定していた月極駐車場の管理業務(補修など)は終わりました!!

また、来年も月極駐車場の管理業務をブログでお伝えします!!

お楽しみに~!!

 

つづく

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward