9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2019年03月14日
ブログ

売却や相続などの「つなぎ」で土地を月極駐車場として活用したケース ~アクティバルの月極駐車場管理㉔~

月極駐車場は、「つなぎ」としての土地活用でもあります。

月極駐車場で土地を活用している方の中には、今後月極駐車場の売却相続を考えている方がいると思います。

月極駐車場での活用は建物を建てないので、コストがかからず、将来的に月極駐車場の売却や相続の場合に向いている活用方法なのです。

「つなぎ」としての土地活用方法

月極駐車場は、「つなぎ」「暫定」で土地を活用する方法の1つでもあります。

月極駐車場には建物がないので、売却したりするのが比較的容易なため、「つなぎ」で活用することができます。

そのため、今後月極駐車場を売却する・相続させることを考えているような方に向いている土地活用なのです。

このようなことから売却や相続までの間空き地のままよりも月極駐車場で土地を活用しておくのです。

月極駐車場「つなぎ」活用の事例

当社で管理していた月極駐車場をオーナーさんが「つなぎ」で活用していた事例をご紹介します。

Kさん「子供がそのうち越谷に戻ってくる予定で、戻ってきたら家を建てるための土地として子供に譲ろうと思っている。ただ、その間だけ月極駐車場で貸したい。月極駐車場の賃料で固定資産税ぐらいになるでしょ?」

Kさんはお子さんに土地を譲るためにしばらくの間、月極駐車場で貸していました。

その後、Kさんのお子さんが越谷に戻ってきて、その月極駐車場の土地に家を建てて住むことになりました。

その他にも

Tさん「子供が住む予定で月極駐車場の土地を残していたけど、子供が別に家を買ったかて月極駐車場を持っていても意味がなくなったから月極駐車場の土地を売却したい」

こちらのオーナーさんは当初Kさんと同じ計画だったのですが、結局Tさんのお子さんは別の場所に家を買ったので住むことがなくなったので、月極駐車場を閉鎖し、売却することになりました。

月極駐車場はあくまでも「つなぎ」

長期間にたくさんの家賃収入を得たい方には月極駐車場としての活用は向いていません。

最近では、「つなぎ」としての月極駐車場を活用するオーナーさんが多くなってきています。

今後、空き地の売却や相続を考えているような方は、とりあえず月極駐車場として活用するのが良いです。

 

つづく

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward