9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2020年07月20日
ブログ

砕石を入れた補修から半年経過後も問題なし ~アクティバルの月極駐車場管理80~

以前、当社が管理している月極駐車場に砕石(さいせき)を入れた補修(穴埋め)をしました。

その補修から半年が経ちましたが、利用者さんから「補修してから半年経っても穴が開いたりしないで、水たまりもできなくて良い」と言って頂きました。

穴が開かず、水たまりができない

以前のブログでお送りした月極駐車場の窪みの補修作業から半年が経ちました。

気になる補修後の状態ですが、先日当社に追加契約でご来店頂いた利用者さんから、

利用者「そういえば、前に砂利を入れてもらったのですが、今でも問題ないですよ。今までは、砂利を入れても、しばらくすると削られて、また穴が開いてしまったのですが。穴も開かないですし、最近雨が多いですけど、雨が降っても水たまりができなくていいです。ありがとうございます。」

アクティバル「良かったです。今回はちょっと裏技を使いました(笑)。」

利用者「裏技ですか??」

アクティバル「はい。砂利ではなくて砕石を使いました。砂利と違って、砕石はよく締め固まるのですよ。」

利用者「なるほど~。そういうことだったのですね。」

やはり砂利よりも砕石で補修した方が効果があったようです。

ただ、補修した場所は、月極駐車場の車の出入りが多い出入り口付近なので、今後も定期的に点検しないといけません。

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward