9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2020年09月07日
ブログ

月極駐車場に不法投棄されたゴミを勝手に処分しても問題ないか? ~アクティバルの月極駐車場管理89~

月極駐車場では、不法投棄されたゴミの問題に悩まされます。

中でも大型ゴミや粗大ゴミ不法投棄は本当に大変で困ります。

しかし、月極駐車場に不法投棄された粗大ゴミでも勝手に処分しても問題はないのでしょうか?

不法投棄されたゴミの処分

社会問題である不法投棄は、月極駐車場でも起こります。

当社は、月極駐車場を管理していますが、月極駐車場に不法投棄されたゴミが捨てられ、多くのオーナーさんが困っていました。

警察や行政が対応してくれることはなく、月極駐車場の所有者(オーナー)さんが対応(処分)するしかないのです。

ただ、家庭ゴミやなどの通常のゴミで捨てることができるのであれば大きい問題ではありません。

しかし、大型ゴミや粗大ゴミなど処分に困るゴミが捨てられた場合は、月極駐車場の所有者(オーナー)さんが処分費用を負担することになってしまうのです。

一方で、ある月極駐車場のオーナーさんが不法投棄されたゴミの処分について、

「捨ててあったゴミを勝手に捨てると、『あそこに置いておいただけなのに何で捨てたんだ!責任を取って弁償しろ!』と言って脅す人もいるんじゃない?」

と思ってしまうそうで、処分に躊躇してしまうのです。

不法投棄されたゴミを処分する場合に注意すること

このような場合、「ここにあるゴミは〇月〇日から捨てられています。持ち主の方や心当たりのある方は、〇月〇日までに連絡・処分・撤去してください。〇月〇日までに連絡・処分・撤去しなければ、処分します。」という貼り紙をします。

その期日までに連絡などが無かった場合は、ゴミを処分します。

なお、この期日は1ヶ月間ぐらいが良いです。

また、捨てた後に問題が起きることもあるので、経緯などを全て記録して残しておく事が大切です。

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward