9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2019年12月06日
ブログ

アスファルト補修材 ~月極駐車場の管理・業務で使う道具・使用例⑯~

ホームセンターなどにあるアスファルト補修材は、道路や駐車場などにできた窪みなどにアスファルト補修材を埋めて踏み固めるだけで簡単に補修作業ができます。

当社の月極駐車場管理では、月極駐車場にアスファルト補修材を使って補修することがあります。

アスファルトの補修

アスファルト補修材は、道路・駐車場などの窪みなどアスファルトのでこぼこを補修します。

また、水たまりができてしまった場合など緊急補修として使うことができます。

作業は簡単で、アスファルト補修材を窪みや穴に埋めて踏み固めるだけです。

アスファルト補修材を袋から取り出し、窪みや穴に盛って入れ、叩く又は踏んで固めれば、熱を加えずに手軽に補修(穴埋め)ができます。

アスファルト補修材を使った月極駐車場の補修例

当社の月極駐車場管理では、アスファルトの駐車場はもちろんですが、砂利敷きの駐車場でもアスファルト補修材を使って補修することがあります。

アスファルト補修材を使った補修作業で用意するのは、※以下、一例です。

●アスファルト補修材

●スコップ

●板

●ゴムハンマー又は車

作業手順は、※以下、一例です。

①窪みや穴にアスファルト補修材を入れる

②スコップなどを使ってをアスファルト補修を広げて平らにする

③アスファルト補修材を固めるための板を置く

④板の上を足で踏む・ゴムハンマーなどで叩く・車を使って(タイヤで)踏み

⑤アスファルト補修材が固まるまで上記④の作業を何度も繰り返し行う

過去の当社でのアスファルト補修材を使った補修例こちらです。

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward