9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2017年12月22日
ブログ

不動産の物件情報が登録される「REINS(レインズ)」

不動産会社との間で「レインズ」という言葉が出てきます!!

ところで、この「レインズ」って何!?と思うかもしれません!!

レインズとは不動産業者間の情報交換システムのことです!!

インターネットを通じて会員の不動産業者が物件情報を検索・見ることができるも

のです!!

REINS(レインズ)とは!?

レインズでは物件情報がインターネットを通じてどこの不動産会社でも物件を

探す・見ることが出来るようになています!!

そのレインズを管理しているのが「不動産流通機構」というところです!

「Real Estate Information Network System」

から頭文字を取って「REINS(レインズ)」と呼びます!!

これにより不動産会社間で物件情報が互いに共有出来るようになり、次のように不動

産会社含め売主さん・買主さん全てにメリットがあるのです!!

〇不動産会社⇒他社が扱っている物件を自社のお客さんに紹介できる

〇売主⇒物件を探している人に多く触れるため、早期の売却が実現できる

〇買主⇒物件を探すのに不動産会社を多く回らなくても良い

ちなみに物件を探している方で複数の不動産会社を回る人も多いかと思います!

しかし、どの不動産会社に行っても同じ物件情報を見ることがあるのではないでしょ

うか!?

それはこのレインズを使って同じ条件で検索することによって違う不動産会社でも同

じ情報が出ている為です!!

レインズへの登録義務

不動産会社にはレインズへの登録義務があります!!

売却依頼を受けたら速やかに物件情報をレインズに登録しなければならないのです!!

媒介契約の種類によって異なりますが、5~7営業日以内での登録が義務付けられていま

す!

レインズに物件情報を登録すると登録証明書が発行されます!

通常、登録証明書は売却を依頼した不動産会社から登録後に売主さんのもとに発送さ

れ、確かに物件がレインズに登録されたことの証明になるのです!!

自分の物件はレインズに登録されているのか!?

レインズで物件情報が公開されていますが、全てうまくいっているかといえば、残念

ながらそうではありません!

それは物件情報を広く知られてほしくない一部の不動産会社が登録義務を逃れる方法

として1度だけ物件を登録し登録証明書を発行した後すぐに削除してしまうのです!

また、ITに不慣れな地元で長く地主さん相手に営業している不動産会社などは、こ

うしたネットワークを使わずに電話、ファックスと個人的な人脈を使って販売活動を

しているのです!

それぞれ会社の事情ですが、物件情報を公開して広くお客さんを募ってほしいと思う

売主さんにとっては決して良いことではありません!

せっかくレインズと言うシステムがあるのですから登録のルールをしっかりと守って

不動産会社が適切に運用していくことが大切です!!

不動産会社に売却を依頼する売主さんはレインズの仕組みを理解しておくことにより

「うちの物件はレインズには登録されているんですか!?」

「まだ登録証明書送られてきてないんですけど!?」

と言ってみることによって売却物件の販売を促すことができます!!

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward