9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2017年09月04日
ブログ

土地活用としての駐車場経営⑥ ~月極駐車場経営で失敗するポイント~

これまでのブログの中でご紹介してきた内容にも含まれますが、

駐車場経営で失敗するポイントを今日のブログでお伝えします!!

周辺の月極駐車場の需要を考えない!

手軽に始められて比較的リスクの少ない駐車場経営といっても、

周辺の需要と供給を考えずに始めるのは非常に危険な事です!!

月極駐車場をオープンしたものの、借手が全然いないような場合は、土地活用として

全く機能していないことにもなりかねません!

最初の調査や経営計画はきちんと正確に行うことが大切です!!

1台あたりの駐車スペースを狭くし過ぎた!

素人にとって最もわかりにくく失敗事例として最も多いのがこのケースです!

3ナンバーなどの大型車が多いエリアにもかかわらず、普通車のサイズで区画割して

しまうと、稼働率が下がり駐車場経営が上手くいきません!!

きちんと周辺の調査を行い、どんな車の需要が多いのかを把握し、車が何台駐車できる

のかを計画するのが大事です!!

管理会社の管理体制が悪い!

月極駐車場経営が始まると、基本的には不動産会社などの業者にお任せになる

ため、オーナーさんはあまり現地の様子を見に行かないのが多いです!!

しかし、その場合に管理会社が怠慢な管理をしていても気づきにくいものです!

最悪の場合、場内にゴミなどを不法投棄されてしまうなんてことも日常的に発生して

しまいます!!

単純にゴミ収集に出せばよいような家庭のゴミであればまだよいですが、中には

リサイクルが必要な家電製品や処分費のかかる粗大ゴミや専門業者に引き取ってもら

わないといけないような車のパーツ等を不法投棄されてしまうこともあります!!

費用の問題だけでなく、駐車場内にゴミがあると月極駐車場の印象が悪くなり、

稼働率にも影響します!!

業者の選びには最も注意すべきポイントとして、管理している月極駐車場の

管理状態をしっかり確認するのが良いです!

収支計算をしなかった為に収支がマイナス!

駐車場経営で意外と見落としがちなポイントとしてあるのが

「税引き後の収支計算」です!!

土地は所有しているだけでも固定資産税と都市計画税が毎年かかり、

駐車場経営では税金の優遇が全くありません!!

固定資産税・都市計画税は、毎年1月1日時点の土地の状態を基に、その時点での土地

所有者へ5月頃に納税通知書が送られてきて納税額が判明します!!

特に前年に建物が建っていて税金の優遇を受けていた土地には、駐車場経営を始めた

ことで大幅に納税額がアップする可能性があるため注意が必要です!!

駐車場経営をする際には、必ず税引き後も含めて収支計算を行うようにして

下さい!!

 

つづく

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward