9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2018年06月18日
ブログ

月極駐車場の雑草対策⑩ ~顆粒と液体の2種類の除草剤~

ホームセンターなどにある除草剤には顆粒タイプと液体タイプがあります!!

この2種類の除草剤はそれぞれ用途や使い方が違います!!

以前のブログでもこの2つの除草剤についてご紹介しましたが、それぞれの特徴効果

が続く日数などをもう少し詳しくご紹介します!!

顆粒タイプ

顆粒タイプの除草剤は地面に浸透して雑草の根から吸収して雑草が生えない状態

になります!!

そのため、すでに生えてしまった雑草は液体の除草剤を撒くか、刈ってしまう方が

良いです!!

これはある程度の高さの雑草にしか効き目がないので、高さのある雑草に

は効果が出にくいのです!!

顆粒の除草剤は草むしりをした後や雑草が生える前の早い段階で撒く必要があります!!

顆粒タイプの除草剤を撒いた後、だいたい2週間ぐらいで雑草が枯れていきます!!

そして、顆粒タイプの除草剤は効果の続く日数が長く、半年~1年ぐらい効果が続く

のが特徴です!!

長期間効果が続くので、駐車場はもちろん空き地などの広い場所に適しています!!

なお、雑草以外の木や植物も枯れてしまうことがあるので、枯らしたくない木や

植物が近くにある場合は注意して撒いて下さい!!

液体タイプ

液体タイプの除草剤は除草剤を水で薄めて使います!!

すでに生えている雑草に効果があります!!

液体タイプの除草剤は撒いた後、約1週間程で雑草が枯れます!!

顆粒タイプと違って効き目が早く、除草剤を直接葉にかけると葉や茎の部分から内

部に浸透して根まで枯れてしまうので、背の高い雑草にも効果があります!!

逆にこれから生えてくる雑草には効果がありません!!

そのため、雑草の予防ではないので2週間ぐらいでまた雑草が生えてしまいます!!

液体タイプは大量に生えてしまった雑草を一気に除草したい場合にオススメです!!

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward