9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2018年03月03日
ブログ

物件内に残された不用品、荷物やゴミの片付けと処分 ~不動産売却での事例①~

家を売却する場合に家具や家電などの荷物やゴミは全て片付けられた空の状態で引き

すのが不動産売却では原則となります!!

売主さんが物件内に残した物は売主さんが責任をもって処分しないといけませ

ん!!

引き渡しまでに処分!

家を売る場合、前もって売主さんは物件内にある物を片付けて処分する必要があり

ます!!

買主さんにとって売主さんの荷物は残念ながらゴミとして認識されてしまいます!!

それは荷物だけでなく、家具や家電などもそうです!!

「タダで譲ります」といっても喜ばれないことほとんど!

繰り返しになりますが、買主さんへ引き渡すまでに荷物がない状態にしないといけませ

ん!!

物件に残された物についてのよくあるケース!

当社でも家の売却をお手伝いさせて頂く場合によく売主さんから

「前住んでいた時の物がまだたくさん置いてある」

「相続でもらったのはいいけど、結局住まないで売る事になったから親の荷

 物がそのまま残っている」

「不用品を処分したいから片付けてくれる業者を紹介してほしい」

「時間を作って自分で少しは片付けたけど、これじゃ片付けるのに1かか

 ってしまう」

と言われるケースがほとんどです!!

 

どちらを選びますか!?

少しぐらい量であれば何とか自分で処分できそうですが、やはり量が多いとなかなか

ご自身で片付けるのが大変なケースが多いです!!

実際に少量の荷物だった場合、売主さん自身で片付け・処分し、逆に荷物が大量だっ

た場合は業者に任せて片付け・処分しています!!

ゴミなどの処分について言えるのは手間と時間をかけると出費が抑えられ

お金をかけると手間と時間を省くことができるということになりま

す!!

 

つづく

 

 

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward