9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2020年12月06日
地域ブログ

旧日光街道越ヶ谷宿付近を歩く

越谷市内にある売却予定の物件の下見に行った時のことです!

物件の近くには、旧日光街道があったので、付近を少し散策してみました!!

旧日光街道越ヶ谷宿って!?

日光街道越ヶ谷宿は、江戸時代に日本橋から日光までをつなぐ日光街道で3番目の宿場町として賑わい、発展しました。

しかし、明治期の大火で大半が焼失してしまいました。

ただ、一部の古民家や蔵が残っていて、今でも当時の雰囲気や面影を感じることができます。

そして、近年では、それらの建物を活かした取り組みが行われています。

例えば、古民家複合施設「はかり屋」は、約120年の歴史を持つ古民家を改修した施設で、ギャラリーショップ・フレンチレストラン・キッシュとフレンチ惣菜のお店などが入っています。

はかり屋の主屋と土蔵は「旧大野家住宅」として、国の登録有形文化財になっているとの事。

ちなみに、ドラマ「越谷サイコー」のロケ地になった「木下半助商店」は、江戸時代から営業している道具店で、現在の店舗は明治時代後期から大正時代に建築されたものだそうです。

店舗など5つの建物が国の登録有形文化財に指定されているとの事。※店舗以外は非公開。

物件の下見ついでに!

先日、ある越谷市内の売却する予定の物件を下見に行きました!

物件の近くには、旧日光街道があるので、付近を少し散策しました!

前からこのエリアを1度歩いてみたいと思っていたのですが、越谷にいながら機会がなかなかなく、今回いい機会だったので歩いてみました!!

越谷にも昔ながらの風情ある建物が残っているのですね!!

それから、ここに残る建物を再生し、新しいコミュニティの場などができて、越谷の街がさらに活性するといいですね!!

次の機会には、ここにあるお店に行ってみたいと思います!!

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward