9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2017年08月17日
ブログ

土地活用としての駐車場経営① ~駐車場経営のメリット・デメリット~

当社では数多くの月極駐車場をオーナー様より管理させて頂いてます!

そして、多くの方に月極駐車場をご利用頂いています!

そこで、空地などの土地を所有されている方に向けた土地活用の最もポピュラーな

方法である「駐車場経営」についてシリーズとしてお送りします!!

駐車場経営とは!?

まず初めに駐車場経営とは自分が所有する土地を車が駐車できる大きさに

駐車区画割りをし、区画毎に利用者へ貸す土地活用です!

駐車場経営には大きく分けて「月極駐車場」「コインパーキング」

という2つの活用形態がありますが、ブログでは月極駐車場の駐車場経営

お送りします!

駐車場経営は他の土地活用と比べて最も手軽に始められそうなイメージがあり、

実際多くの土地オーナー様が駐車場経営を行っています!!

しかし、それなりのデメリットも存在するので、ちゃんとメリットとデメリットを

理解した上で検討をする必要があります!

メリット!

・比較的多くの土地へ対応が可能

・途中で他の土地活用への転用が容易(いつでも容易に土地の売却などが可能)

・短期間の活用が可能

・借金をする必要がない(自己資金0円からでもできる)

・相続が発生したときに売却しやすい

・面倒がない

・滞納のリスクが少ない

 

駐車場経営の最大のメリットは何と言ってもその手軽さです!

他の土地活用に比べ、土地を選ばずに様々な場所で行うことができますし、

砂利敷きやロープ張り程度の投資で始めることができます!

駐車場の立ち退きは3ヶ月程度と比較的容易にでき、土地に建物を建てないので、

途中で他の土地活用への転用が容易であり、売却時にも建物解体等の無駄な

手間や費用が発生しません!

駐車場経営は将来的な転用を検討している場合には非常に有利な土地活用です!

デメリット!

・比較的収益性が低い

・土地が更地の評価となるため、固定資産税や相続税等の節税効果が全くない

・不況時の車離れ等など比較的景気の変動による影響を受けやすい

 

駐車場経営は比較的ローリスクな土地活用です!

デメリットはそれほど多くはありませんが、大きなポイントとしては

「収益性の低さ」「節税効果のなさがあります!

投資額が少なく始められるますが、土地から生まれる収益性は建物を建築して行う

土地活用と比較して少なくなります!

さらに土地は保有しているだけで毎年固定資産税や都市計画税がかかるので、

資産としての評価も高額になるケースが多いので、賃貸住宅等の住まいを

建築する場合にあるような税金の優遇措置が全く受けられません!

次回に続きます!

このように、駐車場経営は手軽に始めることができる反面、

全くといっていいほど税金対策にはならないというデメリットもあります!

それでも固定資産税が支払えればいいという目的でのみ月極駐車場として

活用する方も多いのです!

 

つづく

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward