9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2019年02月04日
ブログ

月極駐車場管理~景気判断が出来る?~

月極駐車場を管理していると、何となくですが景気の良し悪しや人口の増加等を感じることが出来ます。

越谷市はベッドタウン化(人口約34万人です)していますので、多くの方が生活の場所として住んでらっしゃいます。

有難いことにアクティバル管理の月極駐車場は越谷市内(東武スカイツリーライン「蒲生」~「大袋」)に集中してます。

昨年のデータをみますと面白いことがわかりました。

住宅工事等で職人さん用に月極駐車場利用

最初のケースですが、毎年8月下旬頃から管理している月極駐車場に工事期間、駐車場を借りたいという問い合わせが増えてきます。

そうすると月極駐車場付近で「来年春ごろ完成で住宅が建つんだ」と分ります。

昨年を調べてみると、沢山の工事関係者にお借りいただいてました。

「昨年は多いな」と思ったら、今年の秋消費税が上がるからでした。

住宅は高額ですから、消費税が上がれば負担額も上がります。

駆け込み需要に備えてですね・・・

余談ですが、当社では月極駐車場の短期契約も行っていますので、重宝されます(笑)

個人の新規契約が増えてくる

夏・冬のボーナース時期に個人の新規の契約が増えたりします。

これは新社会人になった方が、ボーナスで車を買ったりするんでしょうか?

人生初の大きな買い物、たいていの方が「車庫証明」くださいなんておっしゃいます。

アクティバル「どちらの車なんですか?」

この質問をすると車種にも、流行?トレンドらしきもの分ります(笑)

景気が下降気味だと・・・

話しは変わりますが、当社管理の月極駐車場、住宅街にあることが多いです。

越谷市の人工が多い住宅街、実は駅から徒歩20分位離れていることが多いのです。

したがってどのご家庭も、大抵1台以上車を持ってることが多いです。

越谷市、実は自営業を営んでいる方が多いので、商売上車を複数所有しているご家庭が多いです。

しかし景気が下降気味ですと色々と変化があります。

①買替等に必要な「車庫証明」の依頼が減ります。

②残念ですが滞納者の数も増えるのです。

最近「いざなぎ景気」を超えたなんてニュースをみましたが、残念ながらまだまだ越谷にはその勢いは届いていないようです。

アクティバルが月極駐車場からみた「越谷市の景気判断」でした。

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward