9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2019年02月14日
ブログ

越ヶ谷宿 純米にごり酒~この時期にしか手に入らないにごり酒~

さて、本日はこの時期にしか出回らない地酒「限定300本?(普段お酒を飲まないので詳しくありませんんが・・・)」、越ヶ谷宿 純米にごり酒紹介です。

越谷に住むお酒好きなら、当然知っていることでしょう(笑)

毎年好評の様子。今日現在で既に売り切れになっているかもしれませんが・・・

まだご存じない方に少し説明しますと・・・

越ヶ谷宿は、越谷小売酒販組合越谷支部が市内の新たな特産品の創出を目的に開発した日本酒です。「越谷の地酒」をという市民の声に応え、2009年の越谷市制50周年を記念して作ったのが始まりです。

越谷市内で生産された県推奨米「彩のかがやき」を原料に製造されています。
「越ヶ谷宿 純米にごり酒」は、醪(もろみ)を石臼で丁寧に挽くことによって、まろやかな舌ざわりと、純米造りならではの爽やかな甘さが特長のお酒です。

越谷市制50周年を記念して

「越ヶ谷宿」は「越谷の地酒を」という市民の声に応えようと、2009年の越谷市制50周年を記念して作ったのが始まりで、2010年から市内の農家に原料の米「彩のかがやき」を栽培してもらい、越谷産の純米酒として販売。

また、釜屋(加須市)に酒造りを委託しています。

パッケージも越谷の歴史(日光街道第3番の宿場町「越ヶ谷宿」)が感じられるものになっている。

越谷市のこしがやブランド」認定品と埼玉県の「彩の国優良ブランド品」に選ばれてます。

ちなみに、アルコール度数が15度だそうです。

製造方法は、彩のかがやきのうま味を引き出すために、しっかり白米に吸水させて蒸米にさせているらしいです。

どこに売ってるの?

「越ヶ谷宿」と違い、にごり酒は本数が限定されています。

大半が越谷市内にある、酒販店で予約販売している様子です。

ご縁あって、運よく2本手入れましたが(実はお酒が飲めないアクティバル)・・・

(心待ちにしている)仕事でお付き合いのあるお客様に差し上げる予定です。

ご興味がある方は、越谷酒販組合 越谷支部(電話:048-962-0311)にお問合せしてみてください。

まだ越谷市内の酒屋さんにあるかもしれません!

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward