9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2021年08月29日
ブログ

月極駐車場の秋の除草作業 ~アクティバルの月極駐車場管理135~

夏の暑い時に汗水流して月極駐車場の草むしりをしたり、除草剤を撒いたりするなどの除草作業をした方がいると思います。

しかし、秋になると、多少残った雑草や秋から生えてくる雑草を「秋や冬になれば雑草が勝手に枯れるので放っておいても大丈夫!!」と思っていませんか!?

秋にする除草作業は、来年の雑草の量を減らすためにも大切です。

雑草の勢いが変わる秋

春から夏は雑草がよく生長する時期で、草むしりや除草剤撒きをしても、またすぐ新しい雑草が次々に生えてきます。

そのため、夏の時期は雑草の生長と暑さから除草を断念してしまう方も多くいるかと思います。

ところが、雑草の勢いはになると変わります。

まだまだ残暑が厳しいですが、これから秋に向けて少しずつ涼しくなるでしょう。

涼しくなり、雑草の勢いがなくなる秋でも雑草対策(除草作業)をするのが良いです。

秋の除草作業は!?

●秋は雑草が生えにくい

秋は、夏に比べると気温が下がり、日照時間が減りるため、雑草の生長には適していません。

そうなると、雑草の生長は遅くなり、少しずつしか雑草は生えてこなくなります。

●除草作業が楽

夏は暑さで除草作業が大変です。

最近の夏の暑い日は熱中症という危険があります。

しかし、秋は涼しく、除草作業がしやすい気候になります。 

●虫が少ない

夏の暑い時期は虫が活発に動くので、夏場の除草作業では虫に手を焼いた方もいるのではないでしょうか?

しかし、秋は、虫の動きが鈍くなります。

秋の除草作業の効果

秋になると涼しくなり、雑草は弱っていきます。

雑草が弱ると、根に力がないので簡単に抜けてしまいます。

仮に根が残っていてもほとんど枯れてしまっているため、そこから新しく生えてくる雑草は少ないです。

そして、月極駐車場での草むしりや草取りも除草剤を撒くのも、冬に入る前の10月ぐらいにするのが良いです。

秋にする除草作業の結果、秋から冬になると、月極駐車場が元のきれいな姿を取り戻し、来年春からの雑草が生えるタイミングを遅らせたり、雑草の量を抑えることができます。

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward