9:00〜18:00
毎週水曜日定休
2018年06月21日
ブログ

空き家は売るよりも賃した方がいいのか!? ~空き家の売却で実際にあった事例⑦~

「空き家を貸せば売却しなくても家賃収入が入るから誰かに貸せばいいのでは!?」

と空き家をお持ちの方はそのように考えている方もいると思います!!

当社でも空き家の所有者さんからよく聞かれることがあります!!

しかし、空き家を貸す(賃貸)には一見メリットが多いようにも思いますが、色々と大変な

問題があるのです!!

空き家を貸すにも費用がかかる

空き家を貸す(賃貸する)にも費用がかかります!!

その1つとして、空き家を賃しに出す前にはリフォームをしなければならない場合が

あります!!

空き家を貸すにはリフォームをして「人に貸せる状態」にしなければなりません!!

そして、リフォーム費用の回収は大変で、何百万円もかけてリフォームした費用を

月々の家賃収入で長い年月をかけて回収することになります!!

また、古くなってしまった空き家には修繕が必要になります!!

水漏れ・雨漏り・トイレや浴室などの水回り関係の故障・電気設備の故障など数十万

円の費用がかかる場合があります!!

そのままの状態でも借りたいと言ってくれる方がいれば良いのですが、空き家は短期

間でも使わないと、人が住んでいるのと比べて劣化するスピードが早く、思わぬ形で

修繕が必要となってくるケースも多いのです!!

このように貸主さんは修繕して使用できるようにしなければなりません!!

その他にも空き家に費用がかかることがあり、これではお金をかけても回収がいつに

なるのか分かりません!!

空き家は売却か?賃貸か?

「売ってしまったけど賃した方が良かったかな!?」

「売るよりも貸した方が家賃収入が入るからメリットが多いのでは!?」

「売った場合と貸した場合どっちが良いか教えてほしい」

空き家の所有者さんからこのような質問を受けることがあります!!

売却と賃貸どちらにも一長一短ありますので、一概にはどちらがいいとは言えません!!

ただ、空き家はご自身や身内の方が住む・使うなどの事情がない限り、「売却」

おススメします!!

当社ではそうお伝えする事が多く、空き家の所有者さんは売却する方がほとんどです!!

空き家は住んでいなくても使ってなくても固定資産税を払わけなくてはいけません

し、何より賃す場合は管理が大変です!!

もちろん入居者がなかなか決まらず空き家状態が続くと家賃収入は入りません!!

空き家状態が続くと空き家の活用がただの空き家のままになってしまいます!!

このように空き家を残しておくことは色々な問題があるのです!!

 

つづく

store

会社概要

株式会社アクティバル
arrow_upward